【製品情報】2020年4月発売のエコ・マルシェバッグについて

旅するミシン店では2020年4月からエコバッグ素材のかたちを変え、折り畳みしやすく、大容量の買い物に対応できる「マルシェバッグ」タイプも追加いたしました。

形状の特徴としては、容量が多く(5キロの米袋が2袋が余裕で入ります)、持ち手が肩掛けに特化して幅広でかけやすいことです。

コロナ後の「ニュー・ノーマル」の到来で、一度の買い物で大量の食材を買う必要がでてきましたが、このマルシェバッグは重い買い物商品を徒歩で持ち運ぶことにも適しています。

素材は綿キャンバス地ですが、折り畳みに適した厚さと硬さです。

寸法:
タテ:約42センチ
ヨコ:約47センチ
マチ(脇):約13センチ
持ち手の高さ(一辺):約36センチ
持ち手の幅:7センチ

ななせ店長手描きのイラスト、もしくは旅するミシン店のオリジナルキャラクターがプリントされています。