【お取扱店紹介】本屋ともひさし(京都市)

神社の神職が使われる衣装「装束(しょうぞく)」の店だった町屋を使った本屋さんが京都駅の近くにあります。

「本屋ともひさし」さんのオーナーさんは絵本に造詣が深い方で読み聞かせの活動をされてきた方。ご家族が代々営まれてきた装束店を、絵本を中心としたセレクト書店にされています。

表の店舗は王道の絵本を中心。広いスペースがあり落ち着いて本探しができます。旅するミシン店のブックカバー、書籍とカレンダーも置かせていただいております。奥の座敷にはオーナーが直接交渉して仕入れた人文書を中心とした新刊とZINE、伝統的な町屋の土間を活用したギャラリーは天井が高く理想的な自然光が差しています。

お子様や自分のための絵本が欲しい方は絵本コンシェルジュのオーナーさんと相談しながらともひさしさんで探すのはいかがでしょうか?

営業日はともひさしさんのTwitterアカウント で詳しく告知されています。

京都市営地下鉄烏丸線五条駅8番出口出てすぐ。京都駅からは烏丸通りを京都タワー・東本願寺方面に歩いて15分程度です。

“Bookstore Tomohisashi” was once a cloth store for traditional shrine costumes. You can see a traditional Kyoto style store construction here. This bookstore located near Gojo station of Kyoto City Subway.

#本屋好き #書店巡礼 #本屋巡礼 #書店巡り #本屋巡り #絵本専門店 #絵本のある暮らし #絵本選び #絵本コンシェルジュ

MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店 ブックカバーコーナーが6階理工書売場に移動して復活ししました。

阪急大阪梅田駅至近、茶屋町にあるMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店さん。

当店のブックカバーコーナーが6階理工書売場に移動して復活しております。 (コロナ禍時に一旦休止していました)

ブックカバー各サイズ、手ぬぐい、松原始先生著書『カラス学者回想録』『カラスの毎日』をはじめとした当店発行書籍ございます。

日本最大の本の品揃え (約200万冊)と面積を誇る本の殿堂です。本探す時は店内検索機が便利です。

梅田駅 JR大阪駅ご利用の際はぜひお立ち寄りください

御礼:22年11月27日上賀茂手づくり市

本日11月27日の上賀茂手づくり市さんは、お客様にも晴天にも恵まれ、とても楽しくブース出展ができました。ご来場いただいたお客様、主催者各位、応援してくださった方に御礼申し上げます。

・谷中店舗でも行っているプレゼント包装、電車の行き先表示入れは京都でも好評でした。


・ブックカバーから紙小物まで満遍なく売れましたが、特に手描き+マフラー刺繍+裏地 #会津木綿 の小ガラスくんプレミアブックカバーが人気でした。

上賀茂手づくり市さんには2023年もぜひ出展したいと思います。お時間が合う京都のお客様はぜひ遊びに来ていただければと思います。またお目にかかる日を店長・管理人ともども楽しみにしております。

We have run a booth at the craft market at Kamigamo shrine in the north of Kyoto. Thank you for coming today. Some We are happy A some Taiwanese customer tried and purchased A5 book cover.