2020年初春、「福箱」を発売いたします。

※おかげ様で2020福箱は完売御礼となりました。

旅するミシン店ではささやかな幸せを願った小さな福箱を2020年のはじめに発売いたします。

中身は、

・2020年の幸せを願う小さなメッセージ
・小さな小物入れ(手描きのイラスト入り)※
・小さなエコバッグ(福箱オリジナル)
・紙小物詰め合わせ
・缶バッジ

※追加制作を行ったため、谷中店販売分は小物ケースもしくはオリジナル額入りミニ肖像画となります。

などです。

・お値段は2000円台前半です。
・箱は封がされており、中身のご確認はできません。
・箱の中の入った製品のキャラクター柄はランダムです。
・恐れ入りますがお取り置きはできません。先着順です。
・中身は事前にご確認いただけません。また、箱によって内容に違いがあります。
・個数は少量で、売り切れ次第販売終了となります。
・商品の性質上、ご返品はご容赦いただくようお願い申し上げます。

発売スケジュールは

ジュンク堂書店池袋本店さん9階芸術書フロア(1月2日10時開店時から、※フロアの方にお申し付けください)

旅するミシン店通販部(1月2日23時台に購入画面を表示いたします)

・旅するミシン店谷中店(1月3日11時開店時から ※店の者にお申し付けください)

です。

流通大手さんが作られる福袋のような豊富な品数ではないささやかな福箱です。ご興味のある方は店頭やオンライン上でご検討いただければ幸いです。

来場御礼:大阪自然史フェスティバル2019(2019年11月17日)

初の出展でしたが、お越しいただいたみなさんのおかげで夜行バスの疲れが吹き飛ぶ楽しい一日でした。はじめてお会いする方や、関西から谷中に何度も足を運んでくださいる方にも長居の秋の雰囲気の中でお会いすることができました。
みなさんどうもありがとうございました。

店長 植木ななせ

2019年11月17日(日曜日)、大阪・長居公園内の大阪市立自然史博物館内で開催された「大阪自然史フェスティバル 2019」に出展いたしました

幸いにも天気にも恵まれ、来場の方も多く、当店のブースにもたくさんの方にお越しいただきました。

大阪立自然史博物館は、日本有数の大都市である大阪市において、市民が自分の住む地の自然を知る機会の場として作られているように感じました。淀川や近く山地に生息する動植物の生態がわかりやすく解説されており、私たちの住む東京にはない特色ある施設だと感じました。

フェスティバルも、博物館2階のAゾーンでは地域の自然を観察している団体・サークルが多彩な展示を展開しており、マスコミでよく報道されるようなイメージとはまた違う大阪の懐の深さを感じました。

当店のブースには京都での出展や、大阪・京都・神戸の販売店様経由で当店を知った方にも多数ご来場いただき、ななせ店長も大変うれしく思いました。10月27日の京都上賀茂神社出展から、11月上旬の三連休を挟んで、タイトなスケジュールでの制作になりましたが、ななせ店長は手描き品も数多く出展いたしました。

特にご好評いただいた小銭入れ、エコバッグ、特大エコバッグ、コースター、水筒ポシェット、ポシェット類など一点ものをお客様にご覧いただき、とても光栄でした。ご来場いただき、誠にありがとうございます。

当店が配置されたBゾーンは物販中心のブースが集められていましたが、たまたま当店のブースの隣が大阪市此花区の伝法にあるベーカリーカフェ「ププププティッタプティ」さんでした。作られるパン類の美味しさはもちろん、和歌山産や四国産をはじめとする優れた国内産の食材を集め、それをオリジナルでかつ買い求めやすい価格で出すご姿勢、お母さんのコミュニケーション能力の高さ(かなり高い)など、これまた大阪文化の深さを知る貴重な体験となりました。

このような貴重な体験を機会をつくってくださった大阪自然史フェスティバルの関係者各位に深く御礼申し上げます。

長居にお足をお運びいただき、ありがとうございます。これからも大阪・関西エリアの皆様に喜んでいただけるアイテムを作れるよう、店長の植木ななせ・管理人安武ともども精進して参ります。

Thank you for visiting our booth at the Osaka Natural History Festival in the Osaka Museum of Natural History on November 17th 2019.

大阪自然史フェスティバル2019・11月17日(日)参加いたします。

大阪市の長居公園内にある「大阪市立自然史博物館」にて開催される「大阪市自然史フェスティバル2019」、11月17日(日)に旅するミシン店はブースを出展いたします。

フェスティバルは2019年11月16日(土)と17日(日)の2日間開催ですが、当店ブースは17日のみの出展となります。

開場時間は9時30分~16時30分です。関西文化の日にあわせて博物館への入場は無料となります。

会場の大阪市立自然史博物館はサッカースタジアムとして著名な「長居競技場(ヤンマースタジアム)」もある「長居公園」内です。最寄り駅は地下鉄御堂筋線とJR阪和線の長居駅です。博物館は地下鉄駅・JR駅から国道479号(長居公園通り)沿いに東方面に直進するとあります。

17日の会場での旅するミシン店のブースは「B会場」のミュージアムショップ近く・壁際の「3番」に配置されます。

会場全体配置図(PDF)

このフェスティバルには関西圏の生物好きが集ります。当店としても喜んでいただけるような品揃えをしたいと思っています。

ブックカバーなどのレギュラー品を中心に、書籍、新作てぬぐい、エコバッグなどの1点ものも用意いたします。

ご来場、お待ち申し上げております。

We will make exhibition booth in the Festival of the Osaka city Natural History at November 17th(Sun).