「2021 福封筒」発売のお知らせ(2021年1月8日より)。 

旅するミシン店の谷中店は2020年12月15日に谷中店の開店8周年を迎えたばかり。おめでたい末広がりの「八」にあやかり、2021年1月8日(金)より「福封筒」を発売します。

「福封筒」は丑年にちなんで「牛乳普及乳牛協会会員ハイデさん」をフィーチャーした手描き1点ものの製品(文庫ブックカバーなど)に紙雑貨・食品などの製品を詰め合わせたお値打ちなセットになっています。1点ものの柄は封筒を開けてのお楽しみ。

※1点もの柄、紙雑貨・食品の種類についてはランダムです。封筒の中は事前にご確認いただけません。

牛は安定感があり、ジェンナーが人類初のワクチンである天然痘ワクチンを発明した時に素材を提供してくれた動物でもあります。福封筒はメイン製品の柄である乳牛のハイデさんを通じて、2021年の厳しい状況に負けない自然体で健康的な生活への願いが込められています。

販売は

旅するミシン店通販部 (2021年1月8日午後8時8分発売開始)※通販部ではすぐに売り切れないように多めの数量を確保しています。

ジュンク堂書店池袋本店9階芸術書フロア (1月8日開店時発売開始)
三洋堂書店城山店 ZAKKA FACTORY(1月8日開店時発売開始)
丸善京都本店地下2階(1月8日開店時発売開始)

・旅するミシン店谷中店舗(1月8日正午開店時発売開始)

で行います。

もし売切れになった場合でも、福封筒はセール品と時節ものという性質上追加制作は行いません。売切れにつきましては何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

来場御礼(旅するミシン店の旅博覧会)

2020年7月2日から8月16日まで、ジュンク堂書店池袋本店さん9階ギャラリー・スペースで展示を行いました「旅するミシン店の旅博覧会」は45日間にわたる会期を本日無事終えることができました。

新型コロナウイルスが流行する中、たくさんの方に足を運んでいただき心より感謝いたします。どうもありがとうございました。

旅行することもままならない状況ですが、少しでも旅をする気分を味わっていただきたく、今回のフェアのテーマを「旅博覧会」にしました。
そして、当店では、いつでも変わらず、みなさんの日常が少しだけ楽しくなるような商品づくりを続けています。
それはこれからも変わりません。これからも末永くご愛顧いただければ幸いです。

最後にジュンク堂書店池袋本店芸術書フロアのみなさん、仕入課のみなさん、この度も大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

またみなさんにお会いできることを楽しみにしております。

旅するミシン店 店長 植木ななせ

ご来場のお客様、SNSで応援してくださった方、展示の機会をご提供いただいたジュンク堂書店池袋本店様各位に心より御礼申し上げます。池袋本店さん9Fでは会期終了後もレギュラーのミニスペースでの展示を続けますので、池袋にお越しの際はまたぜひのぞいてみてください。

 

 

 

旅するミシン店の旅博覧会に手描き一点ものマスクを納品しました。

ジュンク堂書店池袋本店さんで開催中の旅するミシン店の旅博覧会 に出品した、手描き一点ものの麻マスクをご紹介します。

すべてフレンチリネンの麻素材。通気性確保などの観点から、絵柄は線画になっています。

ご来場の方は感染予防と熱中症対策をお願い申し上げます。