来場御礼:上賀茂手づくり市(2019年10月27日)

本日は一年ぶりの上賀茂神社手づくり市でした。
上賀茂神社は去年と変わらず賑わっていて、じっくり選んでくださる方、お客さん同士楽しそうに会話される方、久しぶりにお会いできた方、ここの手づくり市の雰囲気を満喫できました!みなさん、ありがとうございました。また次回が楽しみです。

店長 植木ななせ

旅するミシン店がブースを出展しました、2019年10月27日(日)開催「上賀茂手づくり市」は天候にも恵まれ、たくさんの方にご来場いただきました。ご来場の方、応援してくださった方に心より御礼申し上げます。

東京での活動に余裕がない中、ななせ店長はかなりの量の1点ものを準備しました。今回、地球温暖化対策の一環としてペットボトルを使わないためのマグボトル入れも制作しました。レギュラー製品も多数用意してお客様によろこんでいただけたと思います。また、はじめててづくりカットソーなども展示しています。

一方で展示・備品の準備不足などがあり、反省点もありました。京都には定期的に出したいと思いますので、次回出展時に改善して参りたいと思います。

また京都の方にお会いできれば幸いです。また上賀茂の手づくり市に参加できましたら、ぜひご来場いただければ幸いです。

Thank you for visiting our booth in the Kamigamo craft market in Kyoto on October 27th 2019. Nanase made new pochette for Thermos mag bottles suited in the global warming age. We are very appreciated for that many customers of Kyoto were interested in our items. We are looking for seeing you again in Kyoto.

御礼「烏と京都と檸檬」フェア(於丸善京都本店)


                  
京都・三条河原町にある丸善京都本店にて2019年7月1日から開催していた「旅するミシン店の丸善祝150周年フェア 烏と京都と檸檬」は、1カ月の会期を経て7月31日に無事終了しました。

丸善京都本店さんで開催された「烏と京都と檸檬」フェア、たくさんの方にお越しいただき、また応援していただきほんとうにありがとうございました。

カラスの本でお世話になっている松原始先生の母校、京都大学があったり、何度も手づくり市に出展したりと、わたしたちにとって京都はちょっと身近な街で、訪れる度にほっとします。

この街でフェアさせていただき、丸善京都本店のスタッフのみなさま、当店の担当のHさんに改めてお礼申し上げます。

店長 植木ななせ

フェアのブースは地下2階のレジ前にあり、京都本店さんにご来店されるいろんなお客様に見ていただきました。地元の方がフェアのブース設営中の私たちに話かけてくださり、私たちが知らない京都のいろいろなことを教えてくださったのもいい思い出です。

商品としては今回のフェアで京都初出展となったカードケースとその大型版とも言える「本を読まない時のカバー」が好評でした。京都の手作り市でご好評の手描きの1点ものブックカバー、フェアのコーナーでも来られた方の目に多くとまったようです。会期中に発売された新刊『カラスの毎日』もご好評いただきました。

フェアは7月末で終わりましたが、京都本店さんではフェアに出展した商品も継続して販売してくださる予定ですので、機会ございましたら、ぜひ京都本店さんの地下2階・エスカレーターの広場に面している旅するミシン店の常設コーナーをご覧ください。

京都には季節を変えて、手作り市にまた出展できればと思っています。
また親切で審美眼がある京都・関西のお客様とお会いするのを楽しみにしております。(管理人)

Thank you for visiting the exhibition at the Maruzen Bookstore Kyoto in July 2019. We are very happy many customers see our exhibition. We are making a plan to participate the craft market at Kyoto late of this year. We are looking forward to meeting you in Kyoto.

日本野鳥の会「第8回 トリの市」(5月25日・26日)出展します。

2019年5月25日(土)と同26日(日)、日本野鳥の会・本部事務所にて開催の「第8回 トリの市」に、当店のななせ店長が出展いたします。この「トリの市」は「鳥」をテーマにした創作を続ける作家さんが集まったクラフト・アート市です。

会場は日本の野鳥の会「西五反田事務所」(東京都品川区西五反田 3-9-23 丸和ビル3階)で、JR五反田駅・目黒駅からは徒歩約10分程度です。最寄りは東急目黒線「不動前」駅で、徒歩5分程度です。

開場時間は午前11時~午後5時までです。

詳しい情報については下記の公式ページをご覧ください。
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/c/tori-no-ichi

「カラスくん」「やんばるくん」「らいちょうくん」「にわぼう」などをはじめとした店長作の鳥のグッズを多数用意いたします。ブックカバー、バッグ、コースターなどを出品し、手描き品の一点ものも用意いたします。

ななせ店長が出展する25日と26日、谷中店は基本的に管理人が運営いたします。

皆様のご来場をお待ちしております。