2023 旅するミシン店カレンダー 花と旅する一年間編

『2023 旅するミシン店カレンダー 花と旅する一年間編』― 美しい花を咲かせる植物は地球の環境と人間の生活を根底から支えています。世界の花とどうぶつたちとともに、緑豊かな2023年になるよう願いを込めたカレンダーです。

このカレンダーを見て何か植物を育ててみようと思っていただければうれしいです。 いつも歩いてる道、どんな植物が育っているのか観察してみるのも楽しいかもしれません。緑豊かな一年になりますように。
植木ななせ(作者)

見開きでA4のコンパクトサイズの壁掛けタイプのカレンダー。数字は太目で見やすく余白が多めで書き込みもしやすい実用的なデザインです。暦情報も掲載し季節の移り変わりを読み取れます。

・カレンダーの用紙は、責任ある森林管理から生まれた素材であることを国際的なNGOが認定したFSC認証紙(三菱製紙ニューVマットFSC-MX)です。
・一年の季節の流れを感じられる国立天文台が発表する暦情報(二十四節気、雑節)を掲載。行事や家事の計画にも役立ちます。また二十四節気の仕組みや名称意味を説明した見開きページが表紙裏にあります。

<書誌情報>
【タイトル】2023 旅するミシン店カレンダー 花と旅する一年間編
【発売開始日】2022年9月20日(火)※流通事情により順次販売開始となります。
【絵】植木ななせ
【仕様】小型壁掛け型カレンダー・全頁カラー印刷
【寸法】折りたたんでA5(横置き)サイズ(タテ148ミリ×ヨコ210ミリ)、広げてA4(縦置き)サイズ(タテ297ミリ×ヨコ210ミリ)。
【ページ数】28(表1と表4含める)
【包装形態】1部ごとにOPP袋に封入
【重量】58g
【価格】10%税込880円[本体800円]
【ISBN】978-4-908194-15-3 【Cコード】0426

<取扱店>
・ジュンク堂書店池袋本店9F芸術書売場
・紀伊國屋書店新宿本店別館アドホックビルM2階芸術書売場
・紀伊國屋書店国分寺店
・旅するミシン店谷中店舗
・本屋ともひさし(京都市下京区)
・MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店6階理工書売場

(近日中に納品予定)
・紀伊國屋書店札幌本店
・三洋堂書店城山店
・ジュンク堂書店福岡店

<通販>
e-hon
honto
・紀伊國屋書店ウェブストア
・旅するミシン店通販部

※ご注意:書誌情報を出版データベースに登録しているため、Amazon.co.jp様や楽天ブックス様など上記以外のオンラインストアに購入ページが生成されていますが、取引がないためご購入いただけません。何卒ご了承ください。

22年8月「旅するミシン店の札幌出張販売」開催します(於紀伊國屋書店札幌本店)

2022年7月30日(土)~8月末、札幌駅前の紀伊國屋書店札幌本店さんにて「旅するミシン店の札幌出張販売」のフェアを開催します。

ブックカバー各サイズをはじめ、カードケース、水筒ポシェットなど楽しいグッズが紀伊國屋書店札幌本店さんに出品します。当店発行の書籍もあります。カラスの街・札幌にちなんでカラスと鳥柄を多めに出したいと思います。

一点ものも少々出す予定です。出品情報については当店のSNS(Twitter, Instagram)をご覧ください。
ご来場お待ちしております。

来場御礼「旅するミシン店の世界のことば 舎」

「旅するミシン店の世界のことば舎」展、本日無事に終了いたしました。たくさんの方にご来場いただき大変うれしかったです。ありがとうございました。

ほんの一部ではありますが、世界のいろいろなことばをみなさんにご覧いただけた1ヶ月でした。少しでも、旅した気分に浸ってもらえたのなら本望です。

この展示にあたり、様々なことばを調べましたが、とっても興味深かったです。と、同時に早く海外へ気軽に旅できる日が来て欲しいと思うのでした。

気になる言語、国があったらぜひ調べてみてください。また楽しい発見があると思います。

みなさんとまた谷中の「旅」の途中でお会いできるのを楽しみにしております。

最後になりましたが、ジュンク堂書店池袋本店の芸術書フロアのみなさんには、大変お世話になりました。今回も細やかなお心遣い、お力添え、どうもありがとうございました。

店長 植木ななせ
・・・

ジュンク堂書店池袋本店 さん9階の常設のミニコーナーを再設営しました。ブックカバー、紙小物などを揃えています。

9Fは書店員さんが常に本の補充をしていて、芸術書の他、地方出版、洋書も大変充実しています。常設コーナーとともにぜひ本棚も巡ってみてください。