有隣堂ルミネ横浜店「チョコレートと本(ことば)を一緒に贈ろう!」フェアに出品します。

横浜駅東口にある有隣堂ルミネ横浜店さんで2023年1月23日(月)から約1カ月間開催される「チョコレートと本(ことば)を一緒に贈ろう!」フェアに旅するミシン店の棚コーナーができ、ブックカバーを中心に出品いたします。

フェア名からお分かりになる通り、バレンタインシーズンに合わせたフェアになります。

旅するミシン店では、

・ブックカバー(猫柄・鳥柄を中心に各サイズ)
・布カードケース
・びんせん・一筆箋など
・封筒類
・ポストカード
・書籍(カラスくんシリーズ)
を中心に出品します。

出品については当店のSNSでも告知します。

有隣堂ルミネ横浜店さんは横浜駅東口に隣接するルミネ横浜のビルの地下2階にあります。

ルミネの横浜店さんの営業時間は午前10時~21時、ルミネ横浜さんの休館日は休店となります。期間中は2月6日(月)がルミネ横浜さんの休館日予定となっています。

横浜・神奈川エリアの皆様、横浜駅ご利用の方は期間中ぜひ有隣堂ルミネ横浜店さんにお立ち寄りください。

【お取扱店ご紹介】くぅべくぅべ(会津若松市)

会津若松市の西若松エリアにある「くぅべくぅべ」さんは、酸味があって少し硬く噛めば噛むほど味が出るハード系の天然酵母パンのお店。

不定期ですが、当店のブックカバー(文庫と新書)、手ぬぐい、ポストカードを置いていただいております。ブックカバーは会津木綿の裏地を多めに取り揃えております。季節やスペースの都合により、置いていただいているものが変わります。

ハード系天然酵母のパン屋さんといえば敷居が高いイメージがあるかも知れませんが、くぅべくぅべさんお店の方もフレンドリーで気軽に買えます。ベーコンエピなどのお惣菜パンも美味しいです。

会津若松お住まいの方、ご旅行の方、ぜひ訪ねみてください。

住所: 福島県会津若松市新横町2-30
定休: 日月祝
基本営業時間: 午前10時〜夕方ごろ
電話: 0242-27-0332

【お取扱店紹介】本屋ともひさし(京都市)

神社の神職が使われる衣装「装束(しょうぞく)」の店だった町屋を使った本屋さんが京都駅の近くにあります。

「本屋ともひさし」さんのオーナーさんは絵本に造詣が深い方で読み聞かせの活動をされてきた方。ご家族が代々営まれてきた装束店を、絵本を中心としたセレクト書店にされています。

表の店舗は王道の絵本を中心。広いスペースがあり落ち着いて本探しができます。旅するミシン店のブックカバー、書籍とカレンダーも置かせていただいております。奥の座敷にはオーナーが直接交渉して仕入れた人文書を中心とした新刊とZINE、伝統的な町屋の土間を活用したギャラリーは天井が高く理想的な自然光が差しています。

お子様や自分のための絵本が欲しい方は絵本コンシェルジュのオーナーさんと相談しながらともひさしさんで探すのはいかがでしょうか?

営業日はともひさしさんのTwitterアカウント で詳しく告知されています。

京都市営地下鉄烏丸線五条駅8番出口出てすぐ。京都駅からは烏丸通りを京都タワー・東本願寺方面に歩いて15分程度です。

“Bookstore Tomohisashi” was once a cloth store for traditional shrine costumes. You can see a traditional Kyoto style store construction here. This bookstore located near Gojo station of Kyoto City Subway.

#本屋好き #書店巡礼 #本屋巡礼 #書店巡り #本屋巡り #絵本専門店 #絵本のある暮らし #絵本選び #絵本コンシェルジュ