3月27日(金)~3月29日(日)谷中店臨時休店いたします。

首都圏におけるコロナウイルスの流行状況と社会状況の変化から、3月27日(金)~3月29日(日)谷中店は臨時休店させていただくことにいたしました。ご来店のご予定だった方には大変申し訳ございません。

今後の谷中店の営業については当店ホームページおよび当店のSNSでお知らせいたします。

旅するミシン店通販部では今後品目を増やしていく予定です。まとまった出品については当店SNSでお知らせいたします。

https://tabisuru.base.ec/

皆様のご健康を心より祈念しております。

3月25日 旅するミシン店

We will temporarily close our shop from March 27th(Fri) to March 29th(Sun) for the epidemic of COVID-19 in Tokyo. We wish you are well in spite of the world-wide pandemic COVID-19 era.

ジュンク堂書店福岡店さんでフェア展示を行います。(2020年4月1日より)

福岡店さん3階で飼育しているオンガスジシマドジョウドジョウをモチーフにした柄。

2020年4月1日(水)より約1カ月間、福岡市の中心街・天神にあるジュンク堂書店福岡店の1階でミニフェアを予定しております。場所は1階の雑誌売り場の一角です。現在展開中の、3階理工書売場のレギュラーのブックカバー展示も並行して行います。

福岡・天神地区の大規模再開発計画にともない、残念ながらジュンク堂福岡店さんは2020年6月末に一時閉店されます。福岡店さんは日本でも有数の活気がある福岡市の中心的な書店です。現在、代替地での営業の仮継続や、2024年に現在地に再出店することが検討されています。

福岡店さんとの一時のお別れを惜しみ、フェアのテーマは「ありがとうジュンク堂書店福岡店さん・ふくおかといきものたち」にしたいと考えています。ななせ店長の手描きの1点もの作品を展開する予定です。福岡の豊かな文化と自然を少しでも表現できればと思っています。

理工書担当の遠藤さんが3階で飼育されているオンガスジシマドジョウ。

コロナウイルス流行にともなう時間の過ごし方の変化により、本を読む時間が見直されています。ジュンク堂書店福岡店さんにご来店される方には、ミニフェアと3階の理工書売場の当店ブックカバー売場もお楽しみいただければ幸いです。

※コロナウイルスの流行による物流への影響や行政令などにより、フェアの品揃えなどが影響を受ける可能性があります。ご了承のほどお願い申し上げます。

山火事に苦しみながらも、生活を再開したコアラのケアンズくん。Tシャツをたたんでいます。

大垣書店京都本店にて開店1周年記念フェア展示を開催中(2020年3月5日)

京都・四条烏丸にある「大垣書店京都本店」さんが本年2020年3月16日に開店1周年を迎えます。当店は以前から大垣書店さんとお取引があり、京都本店さん開店1周年を記念したミニ展示を3月中させていただいております。

大垣書店さんをイメージに合った黒猫さんをフィーチャーしたオリジナルの文庫ブックカバー、手描き1点ものエコバッグを展示しております。

大垣書店さんは京都市内中心部から郊外のモールまで京都を拠点とする書店です。京都本店さんは2019年3月、地下鉄烏丸線「四条駅」と阪急京都線「烏丸駅」から出てすぐの「SUINA室町」ビル1階に立地しています。

各分野の担当者さんがセレクトした書籍が目に入りやすいレイアウト。雑貨、食品、京都の特産品・名品も展示しており、観光の方も楽しめる店内です。

四条烏丸は京都のビジネスの中心で東京で言えば丸の内に近い雰囲気を持っている街ですが、繁華街の河原町や四条一帯から徒歩で移動できます。

We Tabisurumishinten is doing the mini exhibition at the Ogaki Bookstore Kyoto mainstore this March. This store locate in very near from the Kyoto City subway sation “Shijo(四条)” and the Hankyu Kyoto line “Karasuma(烏丸)” station.