旅するミシン店のご紹介

注目

Please see the shop information in English here.

東京・谷中にあるブックカバー店の旅するミシン店です。店長・作家の植木ななせが描くどうぶつのキャラクターをのせた、オリジナルの布雑貨・紙雑貨・書籍各種制作しております。

【旅するミシン店通販部】
谷中店舗にある製品の大半は下記の旅するミシン店通販部にご購入いただけます。

https://tabisuru.base.ec/

【e-hon】
トーハンが運営するオンライン書店「e-hon」にて当店の書籍とブックカバーをお取り扱いいただいております。

https://tabisurumishinten.com/?p=6065

【お取扱店】
継続的に当店の製品をお取扱いただいているお店はこちらでご覧いただけます。

https://tabisurumishinten.com/?page_id=898

【書籍お取扱店】
書籍のお取扱店についてはタイトルごとにご覧願います。

https://tabisurumishinten.com/?page_id=2091

【谷中店舗】
現在、土日祝を中心に不定休で営業しています。営業日時は下記のページにてご覧ください。

https://tabisurumishinten.com/?page_id=191

ご来店の際は感染防止対策へのご協力をよろしくお願い申し上げます。

https://tabisurumishinten.com/?p=5870

【SNS】
当店の製品情報は通販・店舗の運営の情報は下記のSNSで発信しています。一番情報量が多いのはTwitterですが、Instgramでもなるべく多くの情報を発信しています。Facebookでは情報を少し絞って出しています。

Twitter
Instagram
Facebook

【御礼】「旅するミシン店の札幌出張販売」(於紀伊國屋書店札幌本店)無事会期終了しました。

紀伊國屋書店札幌本店さんでの「旅するミシン店の札幌出張販売(2022年)」、おかげさまで好評のうちに2022年8月1日から9月5日までの会期を終了しました。

ご来場いただいた方、応援してくださった方、設営・運営の方、に心より感謝いたします。

通常のブックカバーの他、北海道カラーの電車柄ブックカバー、水筒ポシェットが特に好評でした。

札幌会場に来てくださったお客様とまたどこかでお会いするのを楽しみにしております。

フェアは終わりましたが、旅するミシン店発行の書籍は当面の間札幌本店さんに置いていただけますので、ぜひ札幌駅前にお越しのときは札幌本店さんにお越しください。

2023 旅するミシン店カレンダー 花と旅する一年間編

『2023 旅するミシン店カレンダー 花と旅する一年間編』― 美しい花を咲かせる植物は地球の環境と人間の生活を根底から支えています。世界の花とどうぶつたちとともに、緑豊かな2023年になるよう願いを込めたカレンダーです。

このカレンダーを見て何か植物を育ててみようと思っていただければうれしいです。 いつも歩いてる道、どんな植物が育っているのか観察してみるのも楽しいかもしれません。緑豊かな一年になりますように。
植木ななせ(作者)

見開きでA4のコンパクトサイズの壁掛けタイプのカレンダー。数字は太目で見やすく余白が多めで書き込みもしやすい実用的なデザインです。暦情報も掲載し季節の移り変わりを読み取れます。

・カレンダーの用紙は、責任ある森林管理から生まれた素材であることを国際的なNGOが認定したFSC認証紙(三菱製紙ニューVマットFSC-MX)です。
・一年の季節の流れを感じられる国立天文台が発表する暦情報(二十四節気、雑節)を掲載。行事や家事の計画にも役立ちます。また二十四節気の仕組みや名称意味を説明した見開きページが表紙裏にあります。

<書誌情報>
【タイトル】2023 旅するミシン店カレンダー 花と旅する一年間編
【発売開始日】2022年9月20日(火)※流通事情により順次販売開始となります。
【絵】植木ななせ
【仕様】小型壁掛け型カレンダー・全頁カラー印刷
【寸法】折りたたんでA5(横置き)サイズ(タテ148ミリ×ヨコ210ミリ)、広げてA4(縦置き)サイズ(タテ297ミリ×ヨコ210ミリ)。
【ページ数】28(表1と表4含める)
【包装形態】1部ごとにOPP袋に封入
【重量】58g
【価格】10%税込880円[本体800円]
【ISBN】978-4-908194-15-3 【Cコード】0426

<取扱店>
・ジュンク堂書店池袋本店9F芸術書売場
・紀伊國屋書店新宿本店別館アドホックビルM2階芸術書売場
・紀伊國屋書店国分寺店
・旅するミシン店谷中店舗
・本屋ともひさし(京都市下京区)
・MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店6階理工書売場

(近日中に納品予定)
・紀伊國屋書店札幌本店
・三洋堂書店城山店
・ジュンク堂書店福岡店

<通販>
e-hon
honto
・紀伊國屋書店ウェブストア
・旅するミシン店通販部

※ご注意:書誌情報を出版データベースに登録しているため、Amazon.co.jp様や楽天ブックス様など上記以外のオンラインストアに購入ページが生成されていますが、取引がないためご購入いただけません。何卒ご了承ください。

ウクライナ寄付金付製品販売の集計と寄付のご報告(22年4月~7月)

ロシア軍の侵攻により甚大な被害を受けているウクライナへの支援のため、22年4月から寄付金付き製品の販売を始めました。

製品1個につき50円~400円の寄付金額を設定し、製品が売れるごとにお客様と当店で寄付額の半額ずつを出し合う方式を基本としています。例えばブックカバーでは200円をお客様から、もう200円を当店から、合計400円を寄付します。ポストカードのみお客様分50円をウクライナ大使館、当店が44円ユニセフに寄付する方式です。

4月~7月末まで以下の寄付金付き製品を販売しました。

ブックカバー(寄付額400円):70枚
ハンカチ(寄付額200円):43枚
しおり(寄付額200円):5枚
コースター(寄付額200円):5枚
バッグ類(寄付額400円):計4つ
ポストカード(寄付額50円):140枚
寄付金合計額:47200円

2022年8月15日(月)付けで、在日本ウクライナ大使館が設置している「ウクライナへの人道支援のための銀行口座」へ、寄付金合計47200円と当店が加算した寄付金2800円=合計5万円を送金いたしました。

ご協力いただいたお客様に深く感謝申し上げます。

間もなくロシア軍がウクライナに侵攻して半年が経過しますが、ロシア軍がウクライナで生み出す深刻な人道危機とインフラ・国土破壊は残念ながら止まらない状態です。ウクライナへの寄付金付製品の販売は継続して行いたいと思います。次回の寄付先は状況によって変更する可能性がありますが、その場合はお知らせいたします。

引き続き温かいご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

Tabisurumishinten have donated 50,000 JPY for the Ukraine embassy of Tokyo on August 15th 2022. We made some items with donation such as Book-cover, handkerchief, and iPad case. Thank you for your warm concern. We will continues the donation for Ukraine.

Tabisurumishinten пожертвував 50 000 JPY для посольства України в Токіо 15 серпня 2022 року. Ми виготовили деякі речі з пожертви, такі як обкладинка для книги, хустинка та футляр для iPad. Дякую за теплу турботу. Ми продовжуємо пожертвування для України.