B5サイズのブックカバーの制作・販売を開始しました。

旅するミシン店では大学のノートの大きさで知られるB5サイズ(タテ257ミリXヨコ182ミリ)のブックカバーの制作・販売を開始しております。

B5サイズは医学・看護学・福祉関係・IT関係・理工関係・語学書・デザイン書など、横書きで図版を多用するデザインの本でよく採用されています。ブックカバーの使用には適してはいないかもしれませんが『週刊文春』をはじめとするいわゆる週刊誌もB5サイズが多いです。

上記のテキスト類の本は厳密にはハードカバーの装飾がない、ソフトカバーの装丁がほとんどです。一方で、美術書・アート関係の書籍、医学書の一部でハードカバーのB5サイズの書籍もあるのですが、サイズの幅が広いため、当面はソフトカバーのB5サイズのみの対応で制作をして参ります。

B5サイズのブックカバーを制作できる生地の種類が限られているため、在庫数は少な目ですが、谷中店および当店の通販ストア「旅するミシン店通販部」に常備して参ります。

当店のブックカバーの大きさのラインナップについてはこちらをご覧ください。

谷中店へのご来店、旅するミシン店通販部をご覧の際には、B5サイズのブックカバーもぜひのぞいてみてください。


ななせ店長のイラストが矢崎存美さん『NNNからの使者』シリーズ新刊に掲載

小説家矢崎存美さんのご新著『NNNからの使者 あなたの猫はどこから?』(ハルキ文庫、角川春樹事務所)にななせ店長がイラスト(表紙、挿絵)を提供しました。

矢崎さんはファンタジーやSFの感覚を大切にされている方で、この小説でもリアルとファンタジー、人間模様と猫模様が絶妙にミックスされた、猫好きなら深く共感できる1冊になっています。

ななせ店長は前作の『NNNからの使者 猫だけが知っている』にもイラストを提供しております。

今回の新作には、猫だけでなく、犬のイラストの挿絵にも挑戦しております。ぜひ本屋さんで手にとってみてください。

http://www.kadokawaharuki.co.jp/book/detail/detail.php?no=5781