熊本地震被災支援チャリティーの結果ご報告(2016年6月20日集計分)

本年4月14日(木)に発生し熊本県と大分県西部に甚大に被害をもたらした熊本地震。当店では4月22日(金)から被災者の方々への義援金分の売上が入った製品を販売するかたちでのチャリティーを開始しました。6月20日(月)までの寄付分の売上を一旦集計し、6月30日(木)に日本赤十字社の「平成28年熊本地震災害義援金」の専用口座への送金が完了しましたのでご報告申し上げます。

送金額の内訳は以下の通りです。

(いずれも4月22日から6月20日分の売上からの集計)

・寄付金付ポストカード(売価100円のうち100円分の売上が寄付金分):計252枚=25,200円

・寄付金付バッジ(売価400円のうち100円分の売上が寄付金分):156枚=15,600円

・寄付金付ブックカバー(売価1700円のうち300円分の売上が寄付金分):34枚=10,200円

売上からの寄付金額合計(6月20日集計分):51,000円

送金額:51,000円(チャリティー分の売上からの寄付)+9000円(当店からの寄付)=60,000円

当店では、6月20日以降もしばらくの間、谷中店などで熊本地震被災者支援のチャリティーバッジ・カードなどの販売を継続いたします。2回目の集計の時は再度、ホームページで公表いたします。

日本赤十字社に寄付された義援金はその全額が、関係自治体などで構成される義援金配分委員会による決定を経て被災者に直接分配されます。詳しくはこちらをご覧ください。

160630b

当店のチャリティー活動にご協賛をいただき心より感謝申し上げます。
被災された熊本県と大分県の皆様の安全と地域の復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

旅するミシン店


6月26日と27日「旅する地図屋」(東京・四谷)に製品出品します。

6月26日(日)と27(月)に東京・四谷で開催される「旅する地図屋 vol.2」にブックカバーとポストカードを出品いたします。

会場は東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」から徒歩2分ほどにある「藤間流日本舞踊練習場」(東京都新宿舟町3番地3階)です。

駅から道順はこちらの画像をご覧ください。

160621a

こちらがイベントのFacebookページになります。

https://www.facebook.com/tabimap/

当店の開店当初にお手伝いいただいたAさんが主催するイベントで、Aさんが集めた国内・海外の地図や関連グッズをはじめ、インドネシアのバリ島の布素材をもとにつくった布製品、革小物、器、お菓子など、普段なかなか出会えないグッズを展開されます。

13406702_1178186718879924_8785936524868559084_n

時間は7月26日(日)は正午から20時、27日は正午から18時です。会場は日本舞踊の稽古場のため、脱靴が必要ですが、なかなか普段行けない雰囲気を味わえそうです。当日、四ツ谷近辺にいらっしゃる方や地図にご興味がある方、ぜひお立ち寄りください。

160621c


ときわ書房志津ステーションビル店で当店製品を取扱い開始(2016年6月17日)

京成本線の「志津駅」の駅ビル内にあるときわ書房志津ステーションビル店(千葉県佐倉市)にて当店製品のミニコーナーができました。 

当店のコーナーはレジ向かいの文庫コーナーにあります。ブックカバー、ポストカード、ミニ便せん、一筆箋、バッジなどを置いています。今のところは、文庫版「カラスの教科書」と一緒に展開されています。

志津ステーションビル店さんのオリジナル製品として、ときわ書房でバイトするカラスくんのエコバッグも今週出荷しました。

地元密着のお店で、帰宅時間帯に多くのお客様が寄っていかれます。目利きの店長さんによる選書も魅力です。

京成本線志津駅は京成津田沼駅から普通・快速電車で15分、京成佐倉駅からは普通・快速電車で10分ほどです。
同店は志津駅改札出口左側からすぐ近くです。営業時間は9時から22時(日祝は21時)までです。

地元の方に同店製品を気に入っていただけるよう、製品づくり頑張ります。